【HIPHOP】Run-DMCのDJ.Jam Master Jay殺害容疑の犯人がついに逮捕!

みなさんこんにちわ!

MC LIMEのマネージャーのマキオです。

暑い日が続いていますが、夏も終わりに近づいてきてますね。

今日はRun-DMCのDJ.Jam Master Jayのことに

ついてお話ししていきたいと思います。
 

 

 

Jam Master Jay殺害犯人が逮捕!

2002年に殺されたRun-DMCのDJ.Jam Master Jayの

長い未解決殺人で2人の男性が起訴されました。

ジェイソンミゼル生まれのジャムマスタージェイは、

37歳のときにジャマイカのクイーンズ地区にある

レコーディングスタジオで致命傷を負いました。

それから18年後にこの未解決事件のファイルが

ニューヨーク東部地区連邦検事代理の

セス・D・ドゥチャーム氏によって開封され

事件の捜査が始まりました。

法執行機関がこの訴訟の解決を決してあきらめなかったのは、

史上最も影響力のあるヒップホップアーティストの

1人の殺害を解決することを目的としていました。

「犠牲者、彼の家族、友人、そしてこれらの出来事を

非常に気にかけていたコミュニティーに正義を

もたらすことは、当時私たちにとって重要であり、

今でも非常に重要です」と彼は言いました。

正義を追い続けてくれる人に感謝ですね。
 

 

 

起訴状は報復殺人を主張

起訴状の詳しい内容は、ジャムマスタージェイが

彼の音楽のキャリアと共に1996年から2002年の間に

コカインの輸送に関与していたと主張しています。

犯人らは10月30日、ジャムマスタージェイの

スタジオに入り殺害したと書かれています。

逮捕された2人のうち一人は服役中で2021年の

4月に保釈されるようです。この事件で起訴されると

犯人には非常に重い刑期が下されることでしょう。

HIPHOP DOPE MEMORIES